【高松宮記念2024】出走予定馬 有力馬解析と解説

芝GⅠ初戦は電撃の6ハロン。

中京1200mはハッキリと適性が現れますのでデータが不可欠になりそうですね。

今一番速いのはどの馬なのでしょうか

2024.01.04現在

出走馬の追加や辞退、今年の新しいサインがあれば随時更新していきます。

出走馬予想

出走予想馬馬主主な成績
ナムラクレアミッキーアイル奈村睦弘スプリンターズS3着
トウシンマカオビッグアーサーサトー京阪杯1着
アグリカラヴァッジオ三木正浩阪急杯1着
ディヴィーナモーリス佐々木主浩府中牝馬1着
ママコチャクロフネ金子HDスプリンターズS1着
ウインマーベルアイルハヴアナザーウイン阪神C1着
マッドクールDark AngelサンデーRスプリンターズS2着
メイケイエールミッキーアイル名古屋競馬セントウルS1着
テイエムスパーダレッドスパーダ竹園正繼セントウルS1着
ジャスパークローネFrosted加藤和夫北九州記念1着

今年は距離短縮組や上り馬が多く、かなり強豪が揃いそうですね。

注目はディヴィーナ、スプリント経験はないですが中京コースの相性がよく逃げを打つようなら面白そう。

歴代優勝馬

過去データを見る【過去30年】
2023年ファストフォース団野大成
2022年ナランフレグ丸田恭介
2021年ダノンスマッシュ川田将雅
2020年モズスーパーフレア松若風馬
2019年ミスターメロディ福永祐一
2018年ファインニードル川田将雅
2017年セイウンコウセイ幸英明
2016年ビッグアーサー福永祐一
2015年エアロヴェロシティZ.パートン
2014年コパノリチャードM.デムーロ
2013年ロードカナロア岩田康誠
2012年カレンチャン池添謙一
2011年キンシャサノキセキU.リスポリ
2010年キンシャサノキセキ四位洋文
2009年ローレルゲレイロ藤田伸二
2008年ファイングレイン幸英明
2007年スズカフェニックス武豊
2006年オレハマッテルゼ柴田善臣
2005年アドマイヤマックス武豊
2004年サニングデール福永祐一
2003年ビリーヴ安藤勝己
2002年ショウナンカンプ藤田伸二
2001年トロットスター蛯名正義
2000年キングヘイロー柴田善臣
1999年マサラッキ藤田伸二
1998年シンコウフォレスト四位洋文
1997年シンコウキング岡部幸雄
1996年フラワーパーク田原成貴
1995年マチカネタンホイザ柴田善臣
1994年ナイスネイチャ松永昌博

注目馬ピックアップ

①ナムラクレア

馬齢牝5歳
馬主奈村睦弘
生産谷川牧場
ミッキーアイル
サンクイーンII
母父Storm Cat
主な成績高松宮記念2着、スプリンターズS3着

未だGⅠタイトル無冠のエース。

中京は良馬場でも重でも連対を外さない優等生で馬券内は堅そう。

阪急杯を叩くので距離短縮で挑めるのは好印象。

②ディヴィーナ

馬齢牝6歳
馬主佐々木主浩
生産ノーザンファーム
モーリス
ヴィルシーナ
母父ディープインパクト
主な成績府中牝馬1着、中京記念2着

引退レースをここを選択してきたパワー系先行馬。

厩舎や血統含めスプリントで買えるかは別として中京コースは7戦して6回が連対

初距離がポジティブな流れになる可能性は十分ありそう。

③ママコチャ

馬齢牝5歳
馬主金子ホールディングス
生産ノーザンファーム
クロフネ
ブチコ
母父キングカメハメハ
主な成績スプリンターズS1着

スプリント界の現王者。

小倉や中山では小回りを上手く乗った印象が強く中京のような広いコースで自身の能力を発揮できるのか。

重賞に参戦するようになってからキレる脚が使えなくなっているので、あとは立ち回りと展開次第といった印象。

サインはある?

03/24当日のイベント

調査中

2024関係がありそうな出来事

調査中

予想が苦手という方はこちら

GoogleYahooのSNSアカウントで登録可
レース前日までに無料予想が確認できます
無料登録だけでも出来ますので
競馬初心者にもおすすめです!

🎯東京新聞杯(G3) 東京11R 2/4

¥2,418,720 3連単24点×400円 的中

まとめ

今年最初の芝GⅠ、人気に応えるのかデータブレイクが生まれるのか、注目ですね。

昨年もGⅠは多頭出しが発揮しておりましたし、年男年女が活躍していましたので良ければ下記もご覧になって参考にしてください。