sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

【フェアリーステークス2023】今年の桜花賞候補を探せ 過去データと傾向分析

こんにちはsukeumaです。

皆さん良い年越しは出来ましたでしょうか。

競馬でもよい一年となれると良いですね。

 

■01/09 現在■
最終予想を公開しました。荒れ予報なので買い方には工夫が必要です。
スポンサーリンク
↑ おススメ競馬漫画 ↑
今なら半額キャンペーン中です

 

 

 

 

 

 

GⅢフェアリーステークス

開催競馬場 中山競馬場
コース 芝1,600m
格付け GⅢ
条件 3歳(牝) 定量戦

1984年に創設された当初は年末の中山競馬場・芝1600メートルで行われていたが、1991年に芝1200mへの短縮を経て、2009年に1月上旬に移設のうえ距離がサイド1600mに戻されたことにより、年明けからの桜花賞に向けたトライアルステップレースとしても確立されています。

競走名のフェアリーは、英語で妖精のことですが、レース結果自体がこの名に由来する事は見られていません。

 

 

中山1600m【芝右回り】の特徴

1コーナー奥からスタートして、外回りコースを常に回っている癖のあるコース。

スタートから最初のコーナーまでは240mと短い為、ポジション取りの先行争いが見られ、2コーナーからの下り坂、3コーナーの緩やかなカーブが続く関係で4コーナーまでずっと息入れがしにくい展開が多いです。

この状態でラスト高低差2m越えの直線にさしかかる為ゴール前先行馬の脚は鈍りますが、差し馬はパワーとキレのある加速がないと勝ち切るのは難しい。

 

新時代のコース傾向や馬場状況を分かりやすく馬券に活かしてくれる解析本です↓

これ競馬場やWINSに持っていくの最適です✨スマホでデータ調べる煩わしさを一気に解消してくれた一冊ですよ。

 

 

 

人気データ【過去10年】

 人気  成績  単勝率  連対率  複勝率
1~3番人気 【6-2-2-20】 20.00% 26.60% 33.30%
4~6番人気 【1-3-4-22】 3.30% 13.30% 26.60%
7~9番人気 【0-3-4-23】 0.00% 10.00% 23.30%
10番人気以下 【3-2-0-65】 4.20% 7.10% 7.10%

ばらけた人気が絡むようですね。

しっかりとデータを見極める必要がありそうです。

 

 

 

要チェックデータ【過去10年】

多少の誤差は生じる可能性が有ります💦

参考データ

レース

経験

1500m以下無  【9-9-10-83】

1500m以下有  【1-1-0-47】
所属 美浦所属馬      【10-8-9-104】
栗東所属馬      【0-2-1-26】
前走距離

1600m以上    【9-9-7-86】

1600m以下    【1-1-3-44】

距離に関するデータが面白そうですね。

 

 

 

かなり面白いデータです。

1勝クラス以上での1500m以下レース経験有り【評価下げ対象】

アンタノバラード

エナジーチャイム

ブラウンウェーブ

スピードオブライト

ミシシッピテソーロ

メイクアスナッチ

 

 

調整の部分では差が出ますね。

栗東所属【評価下げ対象】

ディヴァージオン

ミタマ

 

 

やはり距離の適性は埋められない。

前走1600m以下【評価下げ対象】

アンタノバラード

エナジーチャイム

スピードオブライト

ブラウンウェーブ

ブルーイングリーン

メイクアスナッチ

 

 

 

 

注目馬【データクリア馬】

イコノスタシス

キタウイング

ディナトセレーネ

ヒップホップソウル

マイレーヌ

リックスター

 

さらに上記の中から優勝馬の共通点があります

前走勝利もしくは重賞レース【勝ち馬対象】

イコノスタシス

キタウイング

ディナトセレーネ

リックスター

 

上り3F 1位での勝利実績有【勝ち馬対象】

 ヒップホップソウル

全然絞り切れていませんね。

というか人気薄がガンガン飛び込んでくるレースなのでカッチリとしたデータを枠にはめ切るのは難しそうです。

木曜日には出走馬が絞れますので、もう少し追加でデータを探してみたいと思っています。

 

 

最終予想

本命◎ヒップホップソウル

キタサンブラック産駒で母はフェアリーステークスを制したダンスファンタジアという中山に期待の出来る血統馬。

中山での新馬戦では平凡なタイムとはいえパフォーマンスは圧巻で、2着に4馬身差をつけ優勝。

続く昇級戦では好位置から進めるも直線差し切れず2着でしたが、勝ち馬が牡馬有力馬ですのでさほど気にしなくて良いでしょう。

ゲートが少し課題のようですので良いスタートが切れるよう祈ります。

 

 

対抗〇ディナトセレーネ

スタートが良く好位で競馬を進められるのが魅力の馬で、前走理想の位置でレースをするも相手が強豪でしたので6着に敗れています。

ただ阪神JFを制覇したリバティアイランドと0.3秒差ですからベースの能力は高そうで、展開的に直線短い中山に移れば勝負にはなりそうです。

未勝利戦では不良馬場ながらなかなかの好タイムでしたし、坂を上がってからも伸びていましたので他馬とのアドバンテージはありそうです。

 

 

相手▲リックスター

2歳3歳戦に強いエピファネイア産駒で、こちらも好位置競馬につき中山は向きそうな印象です。

2番手からのレースで上り33秒台を新馬戦で記録できたのは完成度にも期待できますし、枠的にも絶好な所を確保しましたので苦しいレースにはならなそうです。

10月デビューで次走がここという事は確りと仕上げて狙っているか、ここは通過点で目標はもっと先というイメージです。

いずれにせよ陣営の期待感は感じられる馬ですね。

 

 

相手☆キタウイング

メンバー唯一の重賞勝ち馬です。

前走はGⅠにつきかなりのハイラップでしたし、先行して垂れた所をみると完全に息入れが必要な馬。

中山マイルでは向きそうにもないのですが、スローペースとなった際に飛び込んできそうな馬は押さえておきたいです。

前走休養明け輸送有りで馬体重が減っていましたから今回増えていると良いのですが。

 

 

相手△イコノスタシス

リバティアイランドが勝った新馬戦で彼女に続く末脚を発揮したのがこの馬で、勝利まで時間を要したのは距離適性が噛み合わなかったという理由だと思っています。

1800mではラスト集中力が切れる所も見られますし他馬を気にする箇所もありますので、メンタル的にもまだ幼いのでしょう。

前走マイルで前に行けた際には圧勝でしたので精神面と展開が噛み合えば能力は発揮できるタイプとみています。

 

 

 

よく当たるとおすすめの競馬サイトはこちら
毎週の重賞含む厳選レースの予想が無料で配信されます!
LINEに友だち追加するだけでレース前日までに無料予想が確認できます。
無料登録だけでも出来ますので競馬初心者にもおすすめです!

 

 

データブレイク馬【直感馬】

新時代の競馬に突入しています。

過去のデータを壊して激走してくる馬はこの馬

エナジーチャイム

データ的にOPクラスの1500m以下経験馬は消しなのですが、この馬前走は完全に出遅れが敗因。

直線ではコースもなく脚を持て余していそうでしたし、それでも上り最速を発揮できている様子を見ると能力は抜けていそう。

きちんとスタートが切れればという条件付きですが最有力候補で良いでしょう。

 

 

 

 

サイン分析

2023年もテーマはHERO IS COMING.す。

GⅠ初勝利ジョッキーやGⅠ初勝利の調教師さん、ヒーローという言葉に関係ある馬達やエピソードを持っている人たちにも注目ですね。

毎年、年男年女は何かしら大きなレースに関係してきます。

こちらで予習しておくと良いかもしれません。

 

sukeuma.com