sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

【マイルチャンピオンシップ2022予想】GⅠ好走歴が必須! サインはある?

マイルチャンピオンシップ

こんにちはsukeumaです。

いよいよ秋マイル王が決まるレースですね。

今年は様々な路線からたくさんの有力馬があつまりそうですから非常に楽しみです。

春の王者ソングラインが回避なのは残念ですが、新王者誕生か、マイル界のエースが復権するか盛り上がりそうです。

 

■11/19現在■
最終予想を公開しました。良ければご覧ください。
スポンサーリンク
↑ おススメ競馬漫画 ↑
今なら半額キャンペーン中です

 

 

 

 

 

GⅠマイルチャンピオンシップ

開催競馬場 阪神競馬場
コース 芝1,600m
格付け GⅠ
条件 3歳以上 定量戦

1984年の創設以来、11月の京都開催の第3週目に、芝1600mを舞台に変わりなく行われており、秋のマイル王決定戦に位置付けられています。

クラシック路線からの3歳有力馬や、天皇賞秋からの参戦もみられ、例年多彩なメンバーが揃うレースにもなっています。

2008年に創設された秋季国際GⅠ競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」に指定されているのもレースの格を挙げている一つの要素です。

 

 

 

阪神1600m【芝右回り】の特徴

スタートから4コーナーに至るまではほぼ平坦に近く、コーナーもゆったりしている為、ペースが緩むことなく展開は進みます。

向正面は約473mと長いですが、残り600m付近から下り坂が始まりますので、直線に向く前から徐々にペースが上がることになります。

前でレースを引っ張っている馬たちはこの場面で焦るとラストが持ちません。

4コーナーの下りで差し馬たちは外から捲るようにスピードを出してきますから、広いコースらしく直線は内外広がっての追い比べになるのが常です。

ゴール直前に坂がありますので、前につけている馬が有利という事もなく最後はスピードと底力が問われるコースです。

 

新時代のコース傾向や馬場状況を分かりやすく馬券に活かしてくれる解析本です↓

これ競馬場やWINSに持っていくの最適です✨スマホでデータ調べる煩わしさを一気に解消してくれた一冊ですよ。

 

 

過去データ【過去5年】

  着順 馬齢 馬名 人気 前走
21 1 牝5 グランアレグリア 1 天皇賞秋(GⅠ)3着 ディープインパクト
2 牡3 シュネルマイスター 2 毎日王冠(GⅡ)1着 Kingman
3 牡3 ダノンザキッド 5

富士S(GⅢ)4着

ジャスタウェイ
20 1 牝4 グランアレグリア 1 スプリンターズS(G)1着 ディープインパクト
2 牡5 インディチャンプ 3 安田記念(G)3着 ステイゴールド
3 牡4 アドマイヤマーズ 5 スワンS(GⅡ)3着 ダイワメジャー
19 1 牡4 インディチャンプ 3 毎日王冠(GⅡ)3着 ステイゴールド
2 牡4 ダノンプレミアム 1 天皇賞秋(G)2着 ディープインパクト
3 牡5 ペルシアンナイト 6 毎日王冠(GⅡ)4着 ハービンジャー
18 1 牡3

ステルヴィオ

5 毎日王冠(GⅡ)2着 ロードカナロア
2

牡4

ペルシアンナイト 3 富士S(GⅡ)5着 ハービンジャー
3 牡4 アルアイン 4 天皇賞秋(GⅠ)4着 ディープインパクト
17 1 牡3 ペルシアンナイト 4 富士S(GⅡ)5着 ハービンジャー
2 牡4 エアスピネル 2 富士S(GⅡ)1着 キングカメハメハ
3 牡3 サングレーザー 7 スワンS(GⅡ)1着 ディープインパクト

ステップレースかGⅠからの参戦が多いですね。

前走成績も伴っていないとさすがに入着は難しそうです。

 

 

人気データ【過去10年】

 人気  成績  単勝率  連対率  複勝率
1番人気 【2-2-2-4】 20.00% 40.00% 60.00%
2番人気 【1-4-0-5】 10.00% 50.00% 50.00%
3番人気 【2-4-0-4】 20.00% 60.00% 60.00%
4~9番人気 【5-0-8-47】 8.30% 8.30% 21.60%
10番人気以下 【0-0-0-85】 0.00% 0.00% 0.00%

10人気以下に出番はなさそうですが、単勝率でいうと1~9人気までは平行線。

1着固定での馬券は危険な買い方となりそうです。

 

 

要チェックデータはこちら

多少の誤差は生じる可能性が有ります💦

参考データ
馬齢 3~5歳     【9-9-10-106】
6歳以上      【1-1-0-39】
GⅠ経験 3着以内有     【10-8-7-79】
3着以内無     【0-2-3-66】

馬齢でもさすがに3~5歳馬が中心です。

6歳以上で馬券に絡んだ2頭はいずれも前年に同レース入着していました。

 

 

6歳以上で前年同レース入着なし【消し推奨】

ハッピーアワー

ベステンダンク

 

GⅠで好走歴がない馬は割引です。

GⅠ入着経験無し【評価下げ推奨】

ウインカーネリアン

エアロロノア

ジャスティンカフェ

ソウルラッシュ

ハッピーアワー

ピースオブエイト

ファルコニア

ベステンダンク

ホウオウアマゾン

 

 

 

 

注目馬

シュネルマイスター   

マイル界のエースが再び1600mへ挑戦ですね。

前走は単純に短距離の展開があわなかっただけと考えて良さそうですので、昨年2着で安田記念2着のこの馬が中心と捉えて良さそうではあります。

ただ昨年から1年勝利から離れている点として海外や距離などちぐはぐな競馬をさせられている状況と、強いとはいえ勝ち切れていない要因が単純に能力にあった場合は考えていた方が良さそうです。

 

 

サリオス

2歳時のマイルチャンピオンで皐月賞・日本ダービーではコントレイルの2着と大物感漂う馬でしたが、GⅠで人気を背負うも勝ち切ることが出来ずようやく前走2年振りの勝利を挙げています。

毎日王冠はレコードタイムでの勝利ですから明らかな成長力を感じますし、メンタルや折り合いに関しても非常に改善しているように見受けられます。

ただ強すぎる勝ち方をしたという事はこれくらいの距離に適性があるという証明ですので約3年勝っていない1600mでそのパフォーマンスを出来るかがPOINTでしょう。

 

 

セリフォス

今期待の3歳馬でこちらは徹底してマイルに的を絞って成長しています。

ダイワメジャー産駒らしく先行しても末脚勝負でも能力を発揮できる点は非常にアドバンテージになりそうですが、今回は一気に相手強化プラス斤量差が詰まりますからもう一段階上のパフォーマンスをしなければならないレースとなるでしょう。

地元での開催ですから調整面では有利ですし期待はしています。

 

 

 

プロモーション動画

こうみると勝ち馬はやはり名馬揃いですね

 

 

最終予想

本命◎シュネルマイスター

昨年は負けた相手がマイル界の名馬グランアレグリア。
今年に入ってから海外やスプリントに挑戦と本来の適性や能力を活かし切れていない印象がありますのでマイルに戻れば負けられない存在です。
あるとすれば安田記念のように斤量差で敗れるケースかと思います。

 

 

対抗〇セリフォス

デビューからマイルのみ走っている馬で既に古馬相手含め重賞3勝。
朝日杯でもドウデュースの2着と惜敗にまで持ち込んでいる能力馬です。
3歳になってから善戦はするものの味気ないレースが続いていましたが、富士Sでは一変し後方からまとめて差し切って見せました。
これで展開関係なくパフォーマンス出来る能力もつけましたし、斤量面での恩恵も含め追い出しのタイミングさえミスしなければいきなりGⅠを勝ち切っても不思議ではないでしょう。

 


相手▲ダノンスコーピオン

こちらも期待の3歳馬でNHKマイルではセリフォス相手にGⅠ勝利。
富士Sでは直線早めに出しすぎて上位2頭に目標にされてしまいましたが、それでもきっちりパフォーマンスできた所をみると能力差は感じられず、この時の勝利馬とは斤量差もなくなりますのでチャンスとみていいでしょう。
競馬の仕方を見ても外枠の方が末脚は発揮できると思いますし、成績的にも阪神コースの方が安定感はあると思います。

 


相手☆ピースオブエイト

本来前目で競馬をする馬ですので、前走は外枠が響き自身の競馬をしきれなかった印象です。
それでも直線確りと伸びていた所をみると能力自体にそれほど差はないと観れますし、位置さえ取れていれば馬券内はあったかと思っています。
阪神でのレースをみてもパフォーマンスはグンとあがりますし、キレがある方ではありませんが右回りでの推進力は明らかに違いますので、外国人ジョッキーに乗り替わり前に付けれれば入着の可能性は十分にあります。

データでは10人気以下の入着はありませんが過去は変わっていくものです。

 

 

よく当たるとおすすめの競馬サイトはこちら
毎週の重賞含む厳選レースの予想が無料で配信されます!
LINEに友だち追加するだけでレース前日までに無料予想が確認できます。
無料登録だけでも出来ますので競馬初心者にもおすすめです!

 

 

今週の直感馬

ソウルラッシュ

前走は少し待ちすぎた感がありましたからゴール前で捕まってしまいましたが、阪神コースであれば早めスパートをかけられる展開になりそうですので、長く使える末脚でまとめて差し切ってくれる可能性はありそうです。

 

 

 

サイン分析

基本的には2022年のテーマであるHERO IS COMING.がベースです。

今年はGⅠ初勝利ジョッキーも複数生まれていますのでまさにヒーローの誕生ですね。

マイルチャンピオンシップも初GⅠ制覇のジョッキーに注目したいです。

阪神競馬場さんのHPではマイルCSのイベント、ポスターカラーは緑でした。

⇒ 緑枠ソウルラッシュ・ホウオウアマゾン

 

・イベントでおがわじゅりさんがイラストを掲載【9・11・8の馬が登場】

⇒ 9・11・8の馬に注目(8番は何故か赤帽子なので3枠にも注視)

 

JRAさんのCMはカンパニー・モーリス。

⇒ 2年連続負けて今回出走【サリオス】

⇒ 父スクリーンヒーロー【ウインカーネリアン、ピースオブエイト】

 

・お祝い馬券

⇒ ももクロ&宇佐見さん祝い馬券

インカーネリアン
リオス
浦皇成

先週は紫色のライラックが勝ちましたから頭文字で【ウサミ】なんてサインかも。 

 

※競馬を楽しみたいsukeumaの個人的見解です。