sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

エルムステークス 予想 2022 新星現る

エルムステークス

おはようございますsukeumaです。

札幌開催ももう6日目です。気温や湿度がほどよくて人馬共に過ごしやすいのですが、時期が短いですからね💦前後もう少し広げて開催してほしいものです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

GⅢエルムステークス【札幌1700ダ】右回り

エルムSはJRAの北海道開催では唯一のダート重賞で、数少ないダート1700メートルという距離で行われる重賞。統計を見ても多くが5人気以内で決着がついており比較的荒れはしないレースだが、枠や展開に左右される場面も多くまれに隠れた穴馬が馬券に絡むこともある。

 

 

札幌1700mダートの特徴

全周にわたってほぼ平坦となっているコース。スタートから1コーナーまでの距離は約240メートルと短く、先行争いが決着しないまま1コーナーに差し掛かることもありコースのPOINTとなっている。札幌競馬場はコーナーが緩やかなので、スピードがそれほど緩まず、逃げ・先行馬にとってはいわゆる息が入りにくいコース。ラストの直線は短いが序盤にスタミナを使うと粘り切れずに終わるケースも多い。

 

 

厳選のデータはこちら

相性の良い前走データ
鞍上 継続騎乗【6-6-3-37】
乗替わり【2-2-5-44】
人気
【OP特別】
2人気以内【6-1-1-12】
3人気以下【0-1-0-27】
着順
【OP特別】
3着以内【5-1-1-12】
4着以下【0-1-0-23】

 

本命◎ロードエクレール

安定した逃げ馬でOPに昇格してからもしぶとく粘り全て馬券内に入着✨洋芝にも適性がありどの枠からでも逃げれるスタートやスピードがある為、1番枠の今回絶好のレースとなる気配。このレースは1枠の相性がよくないが、本来の逃げ馬が逃げれば入着率は高いレースなので素直に信頼したいです。

 

相手○ブラッディーキッド

中央のレースを3連勝中(全て洋芝)で地方も含めるとダート8連勝中✨OPに昇格したてですので能力関係は不明ですが、勢いはNo.1。先行押し切り方のスタイルですので自らの競馬は出来るはずです。タイムが平凡の為、あとは通用するかどうかの問題。ちなみにブリンカーをつけてからは全て連対しています。

 

対抗▲アイオライト

前走大沼Sでは逃げ馬が居た為2番手に控える競馬をする形に。今まで逃げて結果の出ていなかった馬が一変し直線では見事な差し切り勝ちでした✨とはいえ結果が出なかったのは1600m以下のレースと重賞。今回のようなクラスではそもそも能力は上位だと思いますし57kgであの競馬を出来たという点も今回ポジティブPOINTです。

 

相手☆ウェルドーン

前走マリーンSでは勝ち馬とハナ差の2着と大健闘✨関東オークス勝ち夏の4歳牝馬となれば人気となるでしょうし、距離適性や馬場状況を加味すればほぼ大崩れのない馬ですので人気通りで良いと思いますが少し距離が長いかなという印象と、真ん中枠で揉まれるのが怖いので少々評価を下げさせて頂きました。

 

相手△ヒストリーメーカー

前走一番強くタフな競馬をした馬で着差の理由は単純にジョッキーによるもの、札幌に強い鞍上に乗り替わる今回人気薄で一発あっても不思議ではないと予想します。内枠寄りの有力馬たちは重賞での戦績が乏しく、外枠寄りの有力馬はトップ斤量の今回当馬は中枠で脚を溜めておけば面白い存在となりそうです。

 

相手△フルデプスリーダー

前走マリーンSで有力馬を跳ね除けて優勝。内で脚を溜められた恩恵もあるとは思いますが積極的に出していく競馬をしたレース内容が良かったと思っています。ただ2走前同じ条件で凡走しており、スタートの問題だとしたら鞍上代わりの今回マイナスに代わるかもしれません💦ただ丹内ジョッキーも札幌競馬に強いジョッキーですのでこの馬の特性を理解し競馬をしてくれると祈ります。

 

今週の直感馬

さて、今週のびびっと直感馬はこちら↓

ヒストリーメーカー

流れた展開になれば捲ってまとめて差す

 

スポンサーリンク