sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

【新馬戦評価2022】Vol.2☆マイルの有力馬となるか☆

新馬戦

こんにちは。sukeumaです。

新馬戦評価していきたいと思います。

暑い時期ですからね、そもそもこの環境が苦手な馬は能力を発揮出来ないという事もあるかもしれません🏇

今年からさらに血統も未知ですから、僕は新馬戦は買いませんw

 

 

 

 

 

 

 

各馬の印象

個人的に何頭かピックアップして振り返りたいと思います。あくまで個人の見解です。

 

 

マラキナイア【父ジャスタウェイ】中京1600m タイム1:34.7

良い競馬を出来たのではないでしょうか✨

スタートも悪くはなくスムーズに前につける事が出来ていましたし、直線早め先頭で追い出されてからの反応もまずまず伸びているという印象。

新馬ですのでみんなこんな感じですが、終始手綱を促されて走っていましたので距離や枠が極端なものになれば少し影響するかもしれません。

あとは積極的なジョッキーでない場合テンション上がりきらず不発というようなレースにもなりそうなタイプですので、適性であるかどうかの見極めが必要な段階ですね💦

ラスト2Fが急失速であった点も気になりますが、、馬場がタフだったんですかね。

少し大飛び走法ですので、距離は伸びた方がよいと思います。

 

 

プロトポロス【父War Front】中京1200m タイム1:09.4

素晴らしい走りでした✨

スタートから他馬を行かせ、好位で折り合った理想の展開。

小頭数ではあったものの4角手応え抜群で直線ではぶれながら2着に3馬身差で勝利。

さらに上がり3Fタイム33秒8はこの日の中京では古馬を含めて最速🏇

こういう馬は後に活躍する傾向が多いため今後も要チェックです🍀

懸念と言えばタフなレースであったため、疲労やテンションが今後どう影響するかでしょうか。血統的には父War Frontの産駒が日本ではまったく活躍出来ていない為、そこを乗り越えられるかというのがポイント。

 

 

オンザブロッサム【父ラブリーデイ】東京1800m タイム1:50.5

当日11人気で1着。

しかも直線タフな内馬場をずっと走りながらもラスト2F加速ラップで最後までしっかりと伸びての勝利🏇斤量の有利もあったかもしれないが、そもそもデビューで牡馬相手にこの内容は秀逸。

スローペースの恩恵や人気的にフロック視されるであろうがsukeuma的には今後も追いたい1頭✨デビューで東京1800mを使えたというのも今後に繋がるPOINT。

 

 

ダノンザタイガー【父ハーツクライ】東京1800m タイム1:50.6

出遅れましたね💦

それでも後方から上がり最速で追い込み2着と地力は示しました。

ただ直線ではかなりフラフラ走っていましたので、スタートを決めていても勝てなかったかもしれませんね🏇

有力厩舎ですし、主戦はこのまま川田Jだと思いますのでクラシックには順調に出てくるとは思いますね。もう一度次のレースと格上レースで見直したいですね。

 

 

ウンブライル【父ロードカナロア】東京1400m タイム1:22.1

大物感溢れる勝ちっぷりでした✨

近親にステルヴィオがいる血統で走りを見てもマイラーですかね🏇

スタートはあまり良くありませんでしたが出てからはすごいスピードで、すごく真面目に走りながら先団につく競馬。

直線向いてからも真っすぐ走っている様子を見ると完成度は既に高いかと思いますね。

サンデーでこの厩舎、ノーザン天栄となるとすでにGⅠも期待出来そうな印象。

とにかく順調に進めて欲しいです🍀

 

 

まとめ

ぼちぼち能力馬、人気馬が勝ちあがってきたという印象です。

新馬戦は、関係者ではない我々素人が頼りにするのは血統や有名厩舎/オーナーなどですが、これがいざ走ってみるとこれより強い馬が多々いますw

競馬では珍しく印象操作や擦り込みがされるレースですので本当に難しいです💦

よく新馬戦は儲かる!なんて言われていますがディープインパクトが亡くなり、サンデーの血も薄れつつある今、怖くてデビュー戦は勝負できません💦結果を見極めて次のレースで勝負する。これがsukeumaがおススメする競馬の楽しみ方です✨

 

 

 

↓ランキング参加中です。最後方走っておりますので応援お願いします!
最強競馬ブログランキングへ


人気ブログランキング