sukeumaの直感競馬

sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

NHKマイルカップ 2022 予想

予想は的中するも馬券下手のsukeumaです。

予想とブログと仕事と家事とどれも一生懸命やってます💦

では日曜日GⅠの予想をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GⅠNHKマイルカップ【東京1600芝】左回り外

3歳マイル馬の到達点ですね。

キングカメハメハ/ディープスカイがこのレースとダービーを制覇するという偉業を成し遂げています。中1週でダービー獲るとか強すぎます🏇

2010年以降は牝馬の強さが際立っていますので、力差なく普通に馬券に絡みます。

ハンデ2キロってもういらないんではないでしょうかw

東京1600mのGⅠはマイルでの適性はもちろん、中間も緩まずラストもキレを要求される、いわゆるタフさも重要なファクターとなっており、スタミナという意味で距離を短縮してきた馬を重要視していきたいと思います。

 

 

本命◎インダストリア

2人気まで下がってきました。ほっとしましたw

前走から距離短縮組ですね。

ジュニアカップでの末脚が圧巻で、弥生賞でも本命にしましたが不発。

恐らく距離かとは思いましたが、今後の為にジョッキーが流した感もあり。

本命はやはりここNHKマイルでしょう。

新馬から2戦とも東京で戦っており確実に33秒台の末脚を発揮してくれています。

広いコースでの直線は問題なさそうですが、やや懸念としては【前傾ラップ】に適応できるかどうかという点です。

能力は高いが流れに乗れず掲示板までという馬をたくさん見てきており、そうなる可能性も有りますが、それよりも突き抜けてくれることを信じて絶対の本命としました。

 

 

対抗〇ダノンスコーピオン

新馬1600戦を豪快に勝ち切ったことでもマイル専用とみてよさそうで、

戦ってきた相手が骨っぽく強力、朝日杯3着、アーリントン1着と確実に結果を出している馬。GⅠ馬キラーアビリティに勝利した後でも、確りと成績を残している事は能力値を示しています。

共同通信杯では7着と凡走していますが、東京1800の11番枠は致命的で、距離不安もあったとしたら結果としては仕方ないかなという印象。

左周りが不得意でした、という事ならお手上げですがエンジンの掛かりが遅い分広い東京での直線はチャンスのはず✨

懸念としては調教がいまいちな事。前走で仕上げ切ったかなって感じです。

ギリギリ残っている事を信じます。

 

 

紐は以下△

タイセイディバイン ★注目

ステルナティーア   ★注目

ダンテスヴュー

セリフォス

マテンロウオリオン

 

 

注目穴馬は2頭います。

タイセイディバイン

新馬から中距離路線でレースをしてきた馬。

恐らく折り合い面で不安が残る馬で、我慢が効かずどうしても前目で競馬となってしまっていましたが、前々走からワンターンの1600以下に方向転換した事で折り合い面が解消。溜める競馬を出来るようになり、前走GⅢでクビ差2着と結果を残しています。

前走は4角4番手で33.9の末脚を残しており展開で先行となった場合も足を余すという事はなさそうです。現在11人気、面白そうです。

 

 

ステルナティーア

阪神JF時点ではかなり桜花賞馬に近い存在として期待されていた馬です。

本番は出走自体かなわず、前哨レースでも凡走となってしまいましたが、レース後NHKマイルへ目標を決め、調教を行ったようです。

1週前追切含め、sukeumaのなかではインダストリアについでA評価です。

サウジRCでもそうだったように、左回りの広いコースで一変したら非常に面白い存在。ピンク帽子の池添Jも不気味。現在14人気、買いですね。

 

 

◎→〇△で馬連/ワイドで厚めに勝負します!