sukeumaの直感競馬 | 競馬と競馬場が好きになるブログ

直感を大切にします。楽しく競馬を楽しみます

MENU

青葉賞 2022 予想

おはようございますsukeumaです。

バタバタして予想がギリギリになってしまいました。

青葉賞は2011年のウインバリアシオンを本命にし、ダービーでも3連単を取らせていただいた流れが印象に強く、本番には繋がらなくても比較的穴をあけるイメージです。

今回は期待のダノンギャラクシーが取消となってしまい、予想が難しくなりました💦

データと合わせながら直感で予想していきます🏇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

G青葉賞【東京2400芝】左回り(外)

ダービーに向けての前哨戦ですね

舞台が同じという事でここでの勝利馬は適性が判明します。

基本的には能力上位の馬が馬券に絡み、未勝利勝ち馬などは厳しい状況です。

相性の良いステップレースは大寒桜賞、ゆきやなぎゆりかもめです。

 

 

本命◎レヴァンジル

もともと本命候補ではありましたが、レーンさんが乗ってくれました🍀

戦ってきた馬が比較的強力で、3走前の負けはアスクビクターモア(弥生賞)ですし、前走は小頭数すぎて行く馬もおらず、1枠1番という事でそのまま逃げる形になってしまいました。結果ゴール前では目標にされてしまいクビ差差されとなりましたが、勝った馬もそこそこ強い馬ですのでそこまでの負けではないと感じています。

どっちつかずのジョッキーですし、恐らく非根幹距離は向いていない馬🏇

東京の広いコースで強力なジョッキーが導いてくれるでしょう。

 

 

 

対抗〇グランシエロ

この馬も3走前にリステッドクラスでドウデュースの2着。能力自体は高いはず。

青葉賞は重賞レースを経験しているのに人気がそこそこ落ちている馬が入りやすいレース。ずっと東京を走らせていますし、前走も同じコース。

毎回確りと末脚を伸ばしてきますし、相性の良いハーツクライ産駒という事で期待。

 

 

紐は以下△

ロードレゼル

ジャスティンスカイ

オウケンボルト☆

ディライトバローズ

サンライズエース

 

 

 

注目はオウケンボルトですね。

逃げて強しの馬でしたが、前走はゲート後立ち上がるくらいの出遅れ。

血統的(父フェノーメノ、母父ブルースリ)にも東京2400は合いそうで、人気的にも穴で面白そうです。

前述の通り、前走未勝利馬/前走レース名のない1勝クラス馬は能力が足らずとみて外します。

 

◎から〇△へワイド馬連で流します。